あちこたねぇ
Single
shiro
Maxi Single
宮原芽映
Port・fo・lio
MariPosa
2枚ワンセット
   
Copyright © 2007 - 2017 宮原芽映
MIYAHARA Mebae All Rights Reserved.

よわこ yowako.com 宮原芽映 オフィシャルサイト

お花風呂

よわこの日記 ARCHIVE   Posted on 09 24th, 2009   Yowako  

よわこの日記62
今日も、わたしはよわこです。
母の誕生日の翌日、お風呂に入ろうと浴室にいったら…わわわわ!浴槽が花花花花花だらけ!真っ赤なバラやピンクのユリ、…いろんなお花の匂いがバスルームいっぱいに充満して、胸がドキドキ、思わずくしゃみが出ました。
「おかあさんたら、どうするのこれ?!」 「プレゼントよ。…きれいでしょ?」 「きれい…だけど、これじゃお風呂に入れないわ。」「そうね…どうしよう。花瓶がないんだもん。」
…まったく。母は人からもらうばかりで、あとはいつもほったらかしです。しかたないので、家じゅうのバケツと空きビンをかき集めて、活けることにしました。バラ、ユリ、トルコキキョウ、カーネーション、ヒマワリ、ダリア、ナデシコ、ケイトウ、おばあちゃんの好きなワレモコウもあるわ!いろんな人の、いろんな想いがこもったお花たち…大切にしてあげなくちゃ。1本1本水切りをして、延命剤が足りないので、かわりに漂白剤を水にたらして、リビングに並べました。まるでお花屋さんです。あーくたびれた。けれど、これで安心。…わたしって、なんて優しい女の子!
夜は家じゅう、花の匂いがしました。花のお風呂に入った夢を見て、お姫様気分になれたのもつかの間、バラのとげが痛くて夜中に目が覚めました。トイレに起きたら、リビングからひそひそ、花たちのお喋りが聞こえてきました。
「せっかくゴージャスな花束にしてもらったのに…。お風呂に入れられたりバケツに入れられたり。」「しかたないわよ。ここのうちは、きっとお金持ちじゃないんだわ。」「そうね、かわいそうだから、せいぜいきれいに咲いてあげましょう。」
…ガーン!お金持ちじゃなくて悪かったわね! …優しい女の子でいるのも、むずかしいです。やれやれ!